法人様へのご案内

2024年6月7日
法人様へのご案内
公開日  最終編集日  

法人様向け購入ガイド

 

 

中古パソコンでコスト削減を

法人のお客様が中古パソコンを複数台購入する際のガイドをご紹介します。
ビジネスでは、新しいテクノロジーの導入が重要ですが、コスト面で難しい場合もありますよね。


そこで、コスト削減をしながらも、ビジネスのニーズを満たす中古パソコンの活用が効果的です。

 

 

中古パソコンを選ぶメリット

中古パソコンを選ぶことで、新品に比べてかなりのコスト削減ができます。

また、既に市場で実績のあるモデルを選ぶことで、使用後すぐに業務に投入することが可能です。

CØLLEDA-コレダ-のパソコンは基本的にすべて初期設定を終えているものをご用意しております。起動後すぐにお使いいただけるため、お手を煩わせることはありません。

 

 

法人向けに複数台購入する際のポイント

  1. 必要なスペックを確認する
    業務に必要なスペックをまず確認しましょう。例えば、オフィス業務が中心の場合、一般的なノートパソコンやデスクトップで十分なケースが多いです。しかし、グラフィックデザインや映像編集などがある場合は、より高性能なモデルが必要です。

  2. 同一機種で統一する
    複数台を同じ機種で統一することで、メンテナンスやアップグレードの効率が向上します。同じ部品が使えたり、スタッフへの操作教育も簡単になります。

  3. 信頼できる販売店を選ぶ
    しっかりした保証やサポート体制があるか確認しましょう。中古パソコンを扱う販売店が提供する検品、リファービッシュ(再整備)、カスタマーサポートは重要です。

  4. 保証とアフターサポート
    保証内容やアフターサポートの条件を確認しておきましょう。お仕事の事情で保証期間を変更したい場合は、一度お問い合わせ窓口までご連絡くださいませ。

 

 

当店の法人向けサービス

CØLLEDA-コレダ-では、法人のお客様向けにカスタマイズされたサポートと特別価格での提供を行っています。

 

お見積り作成のケース①

A社様「急遽2台同じ型番でパソコンが必要になった。予算内でできるだけ性能の良いパソコンの見積りがほしい。」

→おおよその用途とご予算を伺い、ご用意可能な商品の中から選定・見積書作成の上ご担当者様へご連絡差し上げます。

 

お見積り作成のケース②

B社様「一時的に100台パソコンが必要になった。半年間だけ使うことはできないか?」

→可能です。一度ご販売させていただき、ご使用後に適正価格で買取りさせていただきます(事前におおよその買取価格をお伝えいたします)。その際データ消去も併せて行いますのでご安心ください。

 

お見積り作成のケース③

C社様「掲載されている商品を仕事に使いたいが、OSが対応しておらずスペックも足りない。変更してもらうことはできるか?」

→可能です。OSの変更(Windows11→Windows10など)やメモリの増設(8GB→16GB)等、お問い合わせ窓口にてご相談くださいませ。

 

パソコン処分のケース

D社様「使わなくなったパソコンが棚に閉まったままで処分に困っている。データも消してあるか分からないため、下手に捨てることができないのだがどうすればいいか?」

→パソコン処分も承ります。データ消去の証明書を発行し、ご担当者様へご送付いたします。台数や物件によりご案内方法が変わりますので、一度お問い合わせ窓口にご連絡ください。

 

適格請求書送付のケース

E社様「インボイス制度対応の書類は発行してもらえるか?」

→当社は適格請求書発行事業者です。ご要望に沿ってインボイス制度対応のPDF資料をお送り差し上げます。

 

 

まとめ

お客様の業務内容に合わせたスペックの中古パソコンを提案し、必要に応じたセットアップやアフターサポートもご利用いただけます。

法人の複数台購入には、中古パソコンの活用が最適です。コストを抑えながらも効率的な業務環境を整えるために、ぜひ今回のポイントを参考にしてください。

 

公開日  最終編集日