キーボードが汚れた!やっかいなスキマの正しい掃除方法

April 02, 2024
キーボードが汚れた!やっかいなスキマの正しい掃除方法
公開日  最終編集日  

キーボードの掃除って、意外と面倒なものですよね。特に、キーの隙間に詰まったホコリやゴミをどうにかしたいけれど、正しいやり方がわからない…そんな時は、以下のステップでピカピカにしましょう!

 

まず、安全のためにキーボードの電源を切り、コンピューターから切り離しましょう。こうすることで、掃除中に誤ってキーを押してしまっても大丈夫です。

 

キーボードの表面のほこりやゴミは、柔らかいブラシエアーダスターを使って優しく払い除けます。この時、エアーダスターを使う場合は、缶を逆さにして使わないように注意してください。液体が出てきてしまう可能性があります。

 

次に、キーの間の掃除ですが、ここでは綿棒が大活躍します。

アルコールを少し含ませた綿棒で、キーの隙間を優しく拭き取ります。アルコールは蒸発しやすく、電子機器にも安全なのでおすすめです。ただし、液体を直接キーボードにかけないようにしましょう。

 

さらに、キーボードを逆さまにして軽く振ると、隙間に詰まったゴミが落ちやすくなります。ただし、強く振りすぎないように注意してくださいね。

 

最後に、全体をもう一度エアーダスターか布で優しく拭き、清潔なキーボードの完成です。

 

CØLLEDAでは、中古パソコンだけでなく、それを使う環境も大切にしています。清潔なキーボードで、快適なパソコンライフを送りましょう!

 

公開日  最終編集日